ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

資格・氏名・住所に変更があったとき

資格変更

手続きが必要な場合

  • 事業主の死亡により家族が事業主となるとき
  • 従業員や家族が新規開業して事業主となるとき
  • 家族が結婚して別世帯となり従業員となる場合など
必要なもの
届出書類
  • 資格変更届
  • 資格取得届
  • 資格喪失届
必要な添付書類
  • 被保険者証・高齢受給者証(該当者)・組合員証(該当者)
  • ※死亡の場合は埋火葬許可証・死亡診断書の写しまたは住民票の除票
注意事項・その他
  • 届出は14日以内に

氏名変更

手続きが必要な場合

  • 被保険者の氏名に変更があったとき
必要なもの
届出書類
  • 氏名変更届
必要な添付書類
  • 被保険者証・高齢受給者証(該当者)
  • 個人番号記載のある世帯全員の住民票(3カ月以内に発行されたもの。変更前の氏名の記載のあるもの。外国籍の方は記載事項に省略のないもの。薬剤師国保に加入しない方の個人番号は必要ありません)
注意事項・その他
  • 届出は14日以内に

住所変更

手続きが必要な場合

  • 組合員が住所を変更したとき
必要なもの
届出書類
  • 住所変更届
必要な添付書類
  • 被保険者証・高齢受給者証(該当者)
  • 個人番号記載のある世帯全員の住民票(3カ月以内に発行されたもの。前住所の記載のあるもの。外国籍の方は記載事項に省略のないもの。薬剤師国保に加入しない方の個人番号は必要ありません)
注意事項・その他
  • 届出は14日以内に
  • 住居表示の変更の場合でも届け出てください
  • *届出用紙は当国保組合にあります。ご連絡いただければお送りします。
  • *各種届出用紙は個人番号記入等の様式変更を行うとともに、届出時には本人確認書類の添付が必要となります。詳細については届出用紙をご請求いただいた際にご案内いたします。
  • *組合へ個人番号を含む書類を郵送される場合、個人情報の漏えいを防止する観点から簡易書留や特定記録など、郵便の追跡が可能な方法で郵送していただけるようお願いいたします。
  • *組合から被保険者証を郵送する際の簡易書留郵便料は組合員様のご負担となります。
    【個人番号の利用目的について】
    当国保組合は、被保険者の個人番号を番号法別表第1の第30項「国民健康保険法による保険給付の支給または保険料の徴収に関する事務」において、適用、給付および徴収事務で利用します。
ページトップへ